コンビニやドラッグストアなどでも精力剤を見かけるようになりましたが、実際に効果があるのか気になるところです。

数百円で効果があるのであれば、ぜひ使ってみたいですよね

今回はコンビニやドラッグストアで購入できる精力剤についてお伝えしたいと思います。

 

コンビニの精力剤の多くは疲労回復のためのもの

コンビニやドラッグストアで販売されているものの多くは、強壮剤に分類できるものが多く、レッドブルやリポビタンDなど滋養強壮や疲労回復に特化したものになります。

そのため、「この後、彼女とセックスするから精力をつけたい」と勃起力や増大を期待してすっぽんエキスや凄十(すごじゅう)を購入したとしても残念ながらほとんど効果はありません。

毎日継続することで効果が出るものが多い

コンビニやドラッグストアで販売されている強壮剤(すっぽんエキスや凄十(すごじゅう)など)は、あくまで体質を改善し、ペニスを増大させたり、持続力を向上させるため、毎日継続して飲む必要があります。

すっぽんエキスや凄十(すごじゅう)などは1本数百円や千円を超えるものも多く、毎日継続するのにはそこそこお金がかかってしまいます。

毎日継続するのであれば、すっぽんエキスや凄十(すごじゅう)ではなく、ギムロットαやヴィトックスなどの方が、1日当たりの費用が安く、効果もでてきますよ。

 

精力アップを本気で考えているのであれば継続のみ

コンビニやドラッグストアで購入できるものはあくまで1回きりのものが多く、セックス前に飲んでも気合いを入れるくらいのものでしかありません。

それでは、根本的な解決はできず、期待ができるのはプラシーボ効果くらいのものです。

ですが、本気で精力に対して悩みを抱えていて解決したいとお考えなのであれば、継続して飲み続け、体質を改善する努力以外に方法はないでしょう。

精力剤と聞いてしまうとハードルが高いですが、市販のものは、1日当たりにかかる費用を計算すると数百円で済みますし、錠剤になっているので飲みやすいです。

コンビニで千円近く使って1回きりで終わらせるくらいなら、市販の本当に効果のある精力剤を継続して試してみてはいかがでしょうか?

 

当サイトおすすめ精力剤ランキングはこちら