精力剤の副作用について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

精力剤に副作用があるのか?

精力剤を使用してみたいと思う一方で副作用がないのか心配ですよね?

ペニスが大きくなったり、精力が増しても副作用があるのであれば、服用しませんよね!

このページでは、そんな精力剤の副作用についてお伝えしたいと思います。

 

副作用がある精力剤について

精力剤の副作用について簡単に言うと、

・強精剤、勃起薬(ED治療薬)には副作用がある

・強壮剤には副作用がない

強壮剤には副作用がない

強壮剤の多くは、シトルリンやアルギニン、マカなどといった栄養素が主に配合されているため、副作用はありません。

頭痛やめまいといった副作用はありませんが、飲み始めてから、体が火照るような感じがしたり、心臓がバクバクと早くなるといった症状が見られることがあります。

これは副作用ではなく、ほんの数分くらいで収まりますし、飲み始めた最初の頃だけですので安心してください。

強壮剤はあくまで体質を改善するための栄養素などをバランスよく配合したものになるので副作用はなく、安心して飲み続けられるのです。

強精剤、勃起薬(ED治療薬)の副作用とは?

強精剤は、ホルモンバランスの調整を主に行うものになり、医薬品成分も配合されているため、副作用がでてくる可能性があります。

勃起薬(ED治療薬)に関しても同じでバイアグラなどは医薬品として認定されているため、副作用がでてくる場合が多いです。

強精剤や勃起薬(ED治療薬)の使用したい場合は、医師の診察を受けて用法用量を守って使用するようにしましょう。

 

海外製の精力剤について

「自信がみなぎる精力サプリランキング」でも少しお伝えしましたが、海外製の精力剤には細心の注意が必要です。

というのも、海外製の精力剤では生産の過程で管理体制が不十分なために不純物が混ざったりといったことが多く起こっています。

もちろんきちんとした生産管理体制で安全なものを作っている海外の起業もありますが、それを見極めるのはかなり難しく、言語や法律、企業の考え方や文化などが違うため、判断が難しいです。

東南アジアや中国で生産された精力剤の中には、パッケージに書かれていない医薬品成分が配合されている場合などもあるため、輸入して使用するのは絶対に避けた方がいいでしょう。

日本製が安心な理由とは?

単純に日本国内で生産されているから安心というわけではなく、日本で精力剤を生産する場合は、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(薬機法)」という法律に従って生産、販売する必要があります。

また、強壮剤には、医薬品成分は含まれていませんがそのほかの法律に従って生産、販売されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。