オナ禁する理由とコツについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オナ禁する理由について

オナ禁をしている人にはいろいろな理由があると思います。

例えば、

・彼女とセックスする
・風俗に行く
・気持ちのいいオナニーをする
・モテる

といったところだと思います。ただ、本番をするためであれば、だいたいの期日が決まってくると思います。

「1週間後に風俗に行くからそれまでオナ禁をしよう」とかだと最長でも1週間で期限が決まっているので成功しやすいですが、「モテる」とか「気持ちのいいオナニーをする」といった場合、自分の判断で期日を前倒しにしたり、やっぱりもういいやとぬいてしまうこともあります。

ですので、そういった場合でも、オナ禁をすると決めたのであれば、3日間は我慢するといいでしょう。

3日間我慢すれば、個人差はありますが、精子も溜まってきていますし、オナニーした後よりペニスも若干太く、大きくなります。

より気持ちのいいセックスを楽しみたいのであれば、3日間はオナ禁をしましょう。

 

オナ禁のコツについて

オナ禁に耐えられずにぬいてしまうといった人が多いようですが、そういった方のために、オナ禁のコツについてお伝えしたいと思います。

オナ禁のコツとしては、

・ペニスをいじらない
・エロ画像やエロ動画を見ない
・オナ禁の日数をカウントするアプリを利用する

といったことを組み込んでいきましょう。

当たり前のことかもしれませんが、これができずにオナ禁に失敗する人が多いです。

ですので、一番の効果的なオナ禁としては、「彼女を作る」とか「没頭できる趣味を増やす」です。

彼女ができれば、いつセックスすることになるかわからないので、数日程度であれば、オナ禁して耐えることができますし、没頭できる趣味を増やせば、オナ禁の時間を趣味に使えるのでオナニーや性欲を抑えることができます。

私の友人でいたのは、セフレを3人作って数日おきに別々の女の子とセックスをするという器用な人もいました。

もし、性欲で頭がパンクしそうであれば、出会い系サイトでセフレを探すのもありですね。

一番の注意としては、「絶対に寸止めするからとペニスをしごく」行為をしないことです。気持ちよさには人間は勝てないので最初から触らないようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。